So-net無料ブログ作成

ニュートラルな生き方 [はるちゃん気まぐれ通信]

さくら木.jpg
桜日和なので人と車でいっぱいの丸山公園に行きます。
やっぱ  混んでても露店や人の賑わいも 
桜や団子の中です。日本人には恒例の行事です

さて 最近は 潜在意識にはまっています。
偶然   you tubuで  潜在意識の話を聞き
不可能が可能になる  潜在意識のパワーの話と
もう一人 とても有名な方なのに  世にでる機会のなかった
素晴らしい方の講演に感銘を受け  ドツボにはまっています。
2つの話は別々ですが  基本 生き方については  繋がっています。
さて今の話の内容とはどこかでつながりますが
<ニュートラルな生き方>というフレーズが出てきました。
効果的な潜在意識と  尊敬できる生き方の共通点は  
意外にニュートラルな生き方で繋がっています。
学校に行っていた頃 猛勉強しないし  顔つきもファーとしてるのに (本人もキョトーン)————強いて言えば欲のない友人ですが  誰よりも賢く天才みたいな人が 学校全体でほんの数%いたはずです。
勉強フルにやってます!で塾掛け持ちでやっと上位はいますが  全く成績興味ないのに賢い人
すなわち 少しでも点数を取ろうとしたり  1番になってやるという自分だけの欲の強い人間は脳の中の 波動が 決まってて知識が吸収できないらしく限界があるのです。みんなと協調したり 思いやりのある心は新しい波動の領域を広げ  脳が活性化して 集中できるパワーが全開できるそうです。自我のための欲で勉強するのでなく 世の中や世界のために役に立つ工夫を考える角度から勉強をアプローチしますとあらゆる謎の扉が開いて
みるみる知識が入るのでしょう。
さくらhozonn .jpg

更に潜在意識はその謎を 毎日熱心に探り続けることで  
イメージが 画像として脳に具現化され そこにまた新しい 自分のアプリが出来上がるので 夢に向かって 自分の領域以外からのチャンスが与えられるのです。
ただ  私はこの優秀な人限って  普通の人が入信しない?な信仰に入ってしまうことが  
多い気がします。
なぜならこの生き方は 私なりの意見では   <ニュートラルな生き方>なのだと
思います。
仮に  先ほどの自我が強く 計算高い場合は  宗教の入信には 引っかからないのでは?と思います。我欲は ある意味では危機管理の場合  現実的なブレーカーになりますが  天才的な能力には寄与しません。
まさに 諸刃の刃です。 私は?  宗教には  盲信しません。

さくら木.jpg