So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

高血圧の根拠は? [はるちゃん気まぐれ通信]

とうとう梅雨いりです。
私は  血圧が高く (?)上が 150   下が90です。
私は高血圧とは  思いません。
以前にも  書きましたが  20年前は 年齢に90を足した数値が 正常でした。
先日  父の兄弟の叔母が  脳卒中で亡くなりました。
5人兄弟です。5人とも高血圧ですが  3番目の叔母のみが60歳から  降圧剤を真面目にのみ  あと4人は 飲みませんでした。父は  老衰で93歳で亡くなりました。叔母は  78歳の時  1回目脳卒中の倒れ 2回目の脳卒中で84歳で亡くなりました。薬を飲んでいる彼女が  脳卒中になり  あと3人はとても  元気です。
ちなみに  ネットで出てきたデーターと全く同じです。
高血圧は脳卒中を引き起こすという説が、現代医療の常識となっている。血圧が
140を超えると降圧剤が処方され、生涯飲み続けることになるが、薬で血圧を下げると、かえって脳梗塞のリスクが高まるという調査結果もある。本当に薬で下げる必要があるのか。
●高血圧の基準値と高血圧症の患者数の推移
・1987年:上・180未満、下・100未満 → 170万人
年々引き下げられて
・2008年~現在至る:上・130未満、下・100未満 → 2700万人
 なんと約16倍にも患者数が急増。
売り上げ1位と2位は高血圧の薬

売り上げ第一位 ブロプレス 高血圧症治療剤 武田薬品工業     1379 億円
売り上げ第二位 ディオバン 高血圧症治療剤 ノバルティスファーマ 1342 億円
これらの薬は  カルシウム拮抗剤です。
カルシウム拮抗剤には大きな問題があります。カルシウムチャンネルは、血管だけでなく、体中すべての細胞にあります。降圧剤により、そこをふさいでしまうと、細胞が十分に機能しない可能性があるのです。
なぜ降圧剤を飲むと、ガンが増えるのでしょうか? 理由は、血圧を下げる仕組みにあります。免疫細胞がきちんと働かなくなることです。入ってきたウイルスなどをやっつけてくれる。それだけでなく、体内に出現したガンや、ガンに発展しそうな異常細胞を見つけ、消し去ってくれますが〜〜〜。
免疫力の低下によって、増えるのはガンだけではない。もとより、ほかのさまざまな病気も引き起こす。このような観点からも、私は降圧剤をできる限り控えるべきだと思います。
ちなみに  政府献金圧力団体は  日医連は  5億円で  ベスト1です。
高血圧性疾患には年間2兆円近い医療費が使われ、そのうち約9000億円を薬代が占めています。

免疫力の低下によって、増えるのはガンだけではない。もとより、ほかのさまざまな病気も引き起こす。このような観点からも、私は降圧剤をできる限り控えるべきだと思います。
---------------------------------



共通テーマ:blog