So-net無料ブログ作成

70歳同窓会 [はるちゃん気まぐれ通信]

同窓会.jpg
7月6日(土曜日)P.M.12より
大津中央小学校 昭和36年度卒業の同窓会がありました。
全校生徒250名で参加は63名でした。
昭和24年生まれ 牛どしです。ベビーブームの頃です。
私は幹事の一人でした。場所は公会堂で  参加費は6000円
机を出したり  椅子を運んだり  看板を作ったりで費用は安く
しましたが  何より手作りでホットなデコレートができました。
亡くなっている方も数名おられました。
当時の思い出の最大出来事は卒業数ヶ月の前に学校が 全焼したことでした。
放火らしいですが 子供のちょっとした行為から  大きな火事にありました。
その時の思い出は 皆、鮮明で、話すと止まりません。
当時は木造でしたから 火の周りが早かったのと
消防自動車は 1台でホースが届かなくて  皆の回想録にも これじゃおもちゃのホース車みたいとか  水が出てこないとか〜〜散々書いてありました。
ただ  本当にいい時代で  いじめや嫌がらせがなく  皆は実に楽しく学校に来ていました。ちらほら  親が育児ネグレクトの同級生もいましたが  それはそれはで 皆受け入れて  仲良くしておりました。差別も偏見もなく  今日  皆でテーブルを囲み  談笑しますと  このメンバーで生死の極限状態でも 乗り越えるられる連帯感があります。
ほぼ  全員が 同じような楽しかった学校時代の共通の幸福感を認識できることは
何よりの財産です。通常  家族だけやグループだけのつながりのモチベーションですが  
1年から6年の思い出は1番感受性豊かな子供時代に地域で生活を共にする、しかも
家族も繋がっている公立小学校は 様々な家庭の寄せ集めなので  全く形の違うブロックを
うまくつなげて 一つのブロックにしているようで千差万別で話がどんどん広がります。
テーブルのT君は 私と同じクラスでしかも近所なのに あんまり覚えていなくて
学校で評判ののマドンナ数名は  確実に覚えていましたので 叱責しておりました。てな
具合で  ワイワイしておりました。しかも  当時はクラスも違うし知らなかったSさんは
幹事で仲良く良くなり  また是非お会いしたいです。
20年前の50歳の時に知り合った同級生M君は当時  大きな会社の幹部にいましたので
そのおかげで 実は  <百福豆>ができました。最後の挨拶は  私がしましたが
次回は100歳30年後と 言いました。
同窓会.jpg
  まず<百福豆>  朝ドラの百福   しかもこの日に百舌古墳群  世界遺産認定   百は  縁起がいいので  百歳です。で締めくくりましたが  1番に「はるちゃんが  認知症になるわ!」と言われました。