So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

高校生が やっつけた! [はるちゃん気まぐれ通信]

どうしようもない暑さも一段落しました。
気まぐれ.jpeg
相変わらず バタバタの忙しい毎日です。
You tubeをみるのが 大好きな私は  この間
あるお母様が難病で薬の副作用でパンパンに腫れ上がった息子さんを 電車に乗せた時のお話を 語られていたので
今日は  そのお話を掲載します。
車が運転できないので 症状全身に出ている息子さんを乗せて
通院途中の話です。
そこへ 若いカップルが乗ってきて  息子さんを見るなり
小声で「キモい〜〜〜・うつりそう !」「見てみて   あんなになっている」など  数々の嫌味を 聞こえるような感触で
浴びせられたらしいです。お母さんも 内心腹立たしく思われましたが  自家用車で送り向かいできれば  この子をこんな目に合わせなくてもいいのにと  悔やまれたそうです。
とすると  横に高校生の4、5人のグループがいて  どうやら
聞こえていたらしいです。その中の一人がそのアベックに向かい
「お前ら何を言ってるんや!この人たちに失礼やないか!
謝れ!」と怒鳴ったらしいです。さらに 「謝らなかったら  今すぐ電車から引き摺り下ろすぞ!」と迫りました。あまりの迫力に アベックの男性は  息子さんの所に来て 謝ったそうです。
お母さんは 息子の件で騒ぎになり オロオロされたそうですが
息子さんの方が冷静で 僕がこんな状態だから仕方ない。僕は  謝ってもらったから
怒ってもいない。という返事だったらしいです。
この高校生の怒りは なぜか スットして 胸のつかえが 取れた感じがしました。
私は 自分がこのような  光景に出くわした時に  見て見ぬ振りで過ごすか
あえて  注意するかと自問します。数年前に  前歩いている高校生の女の子が
お菓子の紙を  ほかしながら歩いていたので つかつかと行き  『自分で拾いなさい』と
注意しました。その女の子は  また戻って  拾っていました。でも その子は不満げでなく  納得していたので  注意してよかったと思いました。黙っている方が
楽ですが  注意する方がはるかにエネルギーがいります。しかし世の中を少しづつ 方向転換するには  あえて 自分の道徳観を貫く勇気が必要かと思います。


共通テーマ:blog