So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

9月、星座による事故のパターン [はるちゃん気まぐれ通信]

星座.jpg
サーバーの故障で  少し サイトが
開かず ご迷惑おかけしました。
少し  過ごし易くなりましたが
まだまだ  もーれつな  暑さにへきへき  しております。
10月からは  丹波黒甘納豆や  チョコ豆菓子が 登場します。
暑いと 販売に  支障がでるので  涼しくなるのを  待ってます。
先日ネットで  とてもおもしろい記事みつけました。
愛知県は、全国で最も自動車保有台数が多い。そのためか、交通事故死者数も全国で最も多い県です。
調査は、愛知県警が同県内で発生した過去10年間(2005年から2014年)において発生した交通死亡事故を、星座ごとに分類。事故の発生状況を分析し、特に注意してほしい部分についてまとめたものです。
おひつじ座:追突事故が多発。
車.jpeg

おうし座:速度の出し過ぎによる事故が最多。
ふたご座:帰宅途中の事故が多発。
かに座:二輪車で第一当事者となる事故とシートベルト非着用者による事故が最多。
しし座:飲酒運転や信号無視が最多。
おとめ座:一時不停止による事故が最多。
てんびん座:四輪ドライバーの女性の第一当事者が最多。
さそり座:深夜0時から3時にハンドル操作を誤っての単独事故が多発。
いて座:12星座の中で一番事故が少ない星座ですが、午前中に事故が多いのが気がかり。
やぎ座:みずがめ座に次いで二番目に交通事故で亡くなる方が多い星座。特に交差点が危険です。
みずがめ座:交通事故で亡くなる方が最多。単独事故や第一当事者での自転車事故が最多。
うお座:高速道路での事故が最多。長時間の運転は避け、こまめに休憩を!
12星座中、歩行中の交通事故で死亡しやすい星座の1位はみずがめ座、2位がやぎ座、3位がさそり座という結果だった。反対に、最も歩行者事故での死亡が少ないのが、いて座でした。
調査では、第一当事者(交通事故に関わった人の中で過失が一番重い人)になりやすさも掲載されています。1位がうお座、2位がみずがめ座、3位がふたご座という結果でした。
特に注目されるのは、みずがめ座です。みずがめ座は交通事故で最も死亡者数が多いだけでなく、加害者にもなるケースも多いようだ。事故に注意した方がいい曜日についても、みずがめ座は「火曜日以外が要注意」とあり、週の大半が危険ということになります。みずがめ座は踏んだり蹴ったりでしょうね!
調査では全体的に早生まれ(やぎ座、みずがめ座、うお座)は、交通事故の被害者、加害者になりがちな傾向が見られます。
もっとも、交通事故にあわないよう、十分に気を付けるに越したことはないでしょう。
とても  おもしろい調査で  なんとなく  あたってまーす。
注意喚起には  効果的かな?
私は  射手座なので  午前中によく  交通違反ひっかかります。



共通テーマ:blog